精神看護研究サイト

精神看護の悩み解決法~転職するのも手~【精神看護研究サイト】

転職するのも一つの手!

ところ変われば精神看護も変わる?

「今の病院における精神看護の考えにはついて行けない!」と思いつつも精神看護は続けていきたい看護師さん、思い切って働く環境を変えてみてはどうでしょう?同じ精神看護でも、院長の考えや病院の方針によって患者さんへの接し方や対応は大きく変わってきます。もし現在勤務されている職場の看護体制に納得いかないのであれば、無理に働き続けるよりも転職を決断したほうがいい結果が待っているかもしれませんよ!実は私も精神看護に携わった期間は長いのですが、一つの病院でずっと過ごしてきたわけではありません。現在勤めている職場にお世話になるまで3回の転職を経験してきました。やはり、どの病院も雰囲気が全く違っていて、同じ精神看護の仕事をしているのに、こんなにも働きやすさが変わるのか!とビックリしたのを覚えています。
職場の合う合わないは誰でもあります。初めての転職だと不安に思うかもしれませんが、看護師は不況でも強い!と言うくらいなので、そこまで気負うことはありませんよ。

看護師が認める「転職に役立つサイト」

いざ転職を!というときに、便利なツールがあるのをご存知ですか?看護師向けの転職サイトなのですが、これがかなりの優れもの。と言っても、私は3回目の転職の際に初めてサイトの存在を知ったので一度しかお世話になったことはないのですが…。職場の同僚の中にも転職サイトを通して就職してきたという人がいて、看護師にとってかなり身近なツールなんだなぁ、と感じました。看護師求人サイトは結構多くの数があるようですが、私も同僚も同じところにお世話になっていたのには驚き!就職をサポートしてくれる方がとても親切で良かったですよ。なんと言っても、3度の転職の中で一番労力かけずに済んだのが満足感を得れた理由。お金も一切かかりませんでしたし!もし転職を希望されているならチェックしてみてはいかがですか?

転職に成功した看護師たち

【一歩踏み出して良かった!転職に成功した看護師たちの声】
「明るい精神看護ができるようになりました」
今まで昔ながらの、と言ったら語弊があるかもしれませんが隔離されているような病棟しかない病院で働いていました。転職後、温かい日差しが差し込む開放感溢れる病棟の中で気持ち良く活躍できるようになれてとても嬉しいです。気持ちが晴れやかになれば、自然と笑みがこぼれます。この「心のゆとり」が精神科看護師には必要ですね!
「休みが多いから、無理なく働けます」
前の職場は看護師数が不足しており、休みも少なめで体力的に限界を感じ、転職に踏み切りました。今お世話になっている病院は休みが多く残業もほとんどありません。職場の雰囲気も良く無理なく働くことができています。不安がなかったといえば嘘になりますが、思い切って転職してみて良かったです!

おすすめ記事ピックアップ