精神看護研究サイト

精神看護の悩み解決法~上のスキルを身につける~【精神看護研究サイト】

上のスキルを身につける

スキルアップすることで体力面をカバー

「精神看護は体力的にきついから自分には合わないかも」とマイナス志向に陥っている看護師さんはいませんか?自信をなくしている看護師さんのために、オススメ解決法をご提案いたしましょう。気になる解決法はずばり「スキルアップ」です。精神疾患のある患者さんのことを今以上に理解し、的確なケアを行う事ができれば体力面のハンデをカバーできるはず!現に私も長年精神看護に携わり、様々な専門知識を吸収することで、体力面のハンデを技術面で補えるようになってきました。
もちろん体力面を強化することが一番手っ取り早い解決策ではあるのですが、残念ながら一朝一夕でできることではありません。でも、スキルアップは日々の業務の中で目指すことができます。まさに「知は力なり」ですね!

どうやって精神看護スキルを磨いていくか

スキルアップと聞くと特別な勉強をしないといけないのかと、負担に感じる方もいるかもしれませんね。確かに勉強して上の資格を取得できたら鬼に金棒、自信を持って活躍することができます。でも仕事をしてさらに勉強も、なんて忙しい皆さんに言うのは酷ですよね。なので、ここでは明日からでもはじめられる精神看護のスキルアップ方法を伝授しましょう。それは「先輩ナースのお知恵拝借」です。今でこそ余裕を感じさせながら活躍している先輩ナースの皆さんも、最初から楽に業務をこなせていたわけではありません。色々な経験を元に培ってきたスキルがあるからこそ、涼しい顔で看護に専念できているのです。だから精神看護の経験が少ない看護師さん、思い切ってベテランナースの皆さんに精神看護のいろはを教えてもらいましょう!先輩方も頼られたら嬉しいはずですよ♪

精神科認定看護師・専門看護師を目指す

時間に余裕のある看護師さんでしたら、キャリアアップを考えてみてはいかがでしょう。日本精神科看護技術協会では精神科認定看護師制度を設け、精神科における看護師の技術向上を支援しています。特に、今後引き続き精神看護に携わっていきたいとお考えでしたら、チャレンジしてみる価値はありますよ!また、スペシャリストとして活躍するなら専門看護師を目指す道もあります。専門看護師については別のページで詳述しておりますので、そちらを参考にされてください。
認定看護師や専門看護師は、看護師の指導係として活躍を期待されることが多いです。たとえ体力面に自信がなくとも、指導係なら技術面でリードしていくことができますね!

おすすめ記事ピックアップ